change myself。ヨシダインテリアのダイアリー

  • office
  • access
  • contact

0565-45-0311

DIARYダイアリー

ダイアリー

2017/05/14

change myself

【change myself】

 あまりにも毎日が早すぎて。
何となくの毎日が過ぎ去っていき、
何気なく出逢った人達が移り変わってゆき、
それを何とも思わなくなってる自分がいて。
 
特にでかいことをやろうと思っているわけでもない。
ただこのまま自分という人間が生きてることに大して納得もせず、
時間の流れに妥協していることは自身に対して
許されるべきではないという意識が増すばかり。

いつも留まることなどなく突き進んできた自分は、
今どこか理由付けを探して堕落という次元に、
足を踏み込んでいる気がしてならない。

 これはおそらく、見据えているその先があまりにも現実的で
心を忘れ、いつしか自らが夢という言葉を抹消してしまい、
ふと我に帰ると、このままでいいのかと
葛藤しているのではないだろうか。

 自分を取り巻く環境を今一度見直して、
意識レベルから変えていかないと、
50歳になった時の自分はいかなるものなのだろうかと。
 約2年前、40歳になった時には仕事や環境を原点回帰させた。
自宅を大改装し店や事務所、
ショールームを作り、早2年目に突入しようとしている。
少しづつだがその成果は出てきている。
しかしふと我に帰ると、自らが戻れていない現実。

 10年前の30歳の頃。
毎日が挑戦で毎日が闘いだった、あの日々はどこに行ったのか。
あの情熱はどこに行ってしまったのか?
情けなくなって、そんな自分に嫌気がさす。
 
 今の現実やる時はやるにしても、
自らを追い込むことは確実に減った。
ストイックさに欠けるこの日常をぶっ壊して、
ルーティン化され餌付けされた自分から抜け出さないと、
この先自分が理想としている自分にはなれない。

立場も世間では中堅に入ってきた。
決して多くはないが信頼できる先輩や友達がいて、
こんな自分にも大切な家族があって。

今、夢は何?と聴かれることを恐れている。
平和ボケ? 歳のせい? 
これは間違いなく自分自身のせい。
雨が降ろうとも雪が降ろうとも走り続けた自分。
もう一度取り戻したい。

今朝、打合せに向かう道中そんなことを考えてた。

まずは寝るまでの今日の1日を、
過去の突き進む生き方に変えつつ、
何が足りないのか今夜ゆっくりと考えようと思う。
50歳の理想とした自分。
その時に出会えるように、自らをもう一度やりなおそう。
今の自分には足りていないモノがあまりに多すぎる。

Dreams come true.
自分にとって偉大な祖父が遺していってくれた言葉の深さを、
今こうして苦しみながら実感している。

お問い合わせ

contact

新着情報

イベント情報

concept

オーダーカーテン

リノベーション

リフォーム

お客様の声

About us

Yoshida interior inc

株式会社 ヨシダインテリア
〒470-0341 愛知県豊田市
上原町上原78番地

Blog

facebook

pagetop

HOME(リフォーム・リノベーションならヨシダインテリアにお任せください!)

Copyright (C) 株式会社ヨシダインテリア All Rights Reserved. Created by Co., Ltd アババイ.